2011年08月06日

【楽器DTM】今日から始めるエレキギター



40歳を過ぎて、いわゆる「おじさん」と呼ばれる年齢になると、たまに回想モードになったりすることがあるですよ。
若い頃「あれやっておけば良かった」とかね。

ランキング応援いつもありがとうございます。

若い頃はお金が無かったからできなかった、という方もいらっしゃるかも知れません。
私の場合、親に食わせてもらっていた身の上だったので、アルバイトでもすれば、好きなものは買えました。
今「けいおん」がブームだったりしますが、私が学生だった頃も学校ではバンドがブームで、皆、ギターとかベースとかドラムとかやってましたね。
その時にギターの一つでもやっていれば、その後の人生が大きく変わっていたに違いないのですが、私はオーディオつまり音響の方に興味を持ってしまったがために別の意味でその後の人生が大きく変わってしまいました。

音響というのは、いわゆる裏方ですよ。
やっぱ脚光を浴びるのはミュージシャン、それもギタリストです。
女性にモテたければギターをやってなければダメなんです。
音響じゃモテません。

あれから20年以上が経ち、気がつくと生きていくために好きなことをたくさん諦めてきたなぁと思うわけです。
自分の場合、なまじプロの音響の世界で仕事をしていたので、音楽制作のやりかたとか、どうしたらプロの音になるか、とかそういうノウハウだけはたくさん持ってたりします。で、人生も半分を過ぎたところで、

「このままじゃダメだ・・・」

とか、とある機動戦士みたいなセリフを言ってみたりして、「やっぱ、やり残したことと言えば、ギターだよね」ということで、おっさんがギターに走るわけです。

さて、ギターを始めるとなると、いろいろ物入りになります。

・ギター本体
・アンプ
・シールドケーブル
・チューナー
・ギターケース

ざっと考えてもこれぐらい。
これに教則本やらなにやら揃えると5〜6万円ぐらい?ってのが私が学生の頃の話でした。
今はもっと安く手に入ります。

NEW-EG-PHO017.jpg
16,800円だそうです。

いや、ちょっと実家へ帰省したら新幹線や飛行機のチケット代だけでも2万ぐらいいっちゃいますから、めちゃくちゃ安いですね。

しかもこのセットではギター本体の色が19種類あって、好きなものを選べます。
私はやっぱりサンバーストが好きですけども。

で、このセットだけでもとりあえずギターはできますが、一緒に練習できるバンド仲間がいれば良いですが、私みたいに「ぼっち」な方であれば、やはり一人で音楽ができるDTM周辺機器を揃えたいところです。

と言っても、必要なものはギターエフェクターとPCぐらいです。

ギターエフェクターが必要な理由は、ギター本体とギターアンプだけでは、素人バンドの音しか出ないからです。プロっぽい音を出すには「ギターテクニック」よりも「エフェクター」を用意するのが一番手っ取り早かったりします。

G21Nu.jpg
ビギナーへオススメのマルチエフェクター

プロっぽい音の秘密は実はエフェクターのセッティングで決まります。
ディストーション、イコライザー、コーラス、ディレイ、リバーブなど、エフェクターには様々な種類がありますが、そういうのをバラバラに揃えるとなると結構な金額になります。(10万ぐらい)
で、がんばって集めたとしても、それらを使いこなして「プロっぽい音」にするにはものすごい経験が必要です。でも初心者にそんなのは無理。
そこで、そういうエフェクターを一同に集めて、DSPと呼ばれる音声信号を処理するLSIにプログラミングして、しかも知る人ぞ知る超一流ギタリスト(スティーブ・バイ)にエフェクターのセッティングを監修してもらったのが上の写真のマルチエフェクター「G2.1Nu」です。

このエフェクターを通して「ジャラ〜ン」と弦を鳴らしただけでも、「おぉ〜」となるはずです。それぐらい簡単にプロっぽい音がすぐ出せます。16800円のギターとは思えないぐらいの音が出ます。コレ本当です。
あとはしっかり教則DVDで練習するだけです。

曲の練習がしたいのであれば、著名洋曲であれば、ネットにMIDIファイルが転がっています。それをダウンロードして、ギターパートだけをミュートして再生。

G2.1NuはUSB端子が付いていて、PCに接続することでオーディオインターフェースとしても機能しますから、貴方のギターをレコーディングできます。
MIDIのカラオケをバックに、ギターを重ねて自分の演奏を録音して、皆にお披露目したりとか、妄想は膨らみます。

今日から始めるエレキギターですよ。




↑ご紹介したギターに興味のある方はこちらからどうぞ。
日本に居た頃お世話になっていたお店です。



人気ブログランキングへ人気ブログランキングへポチッとお願いします。
posted by 老公 at 23:26| 大連 | Comment(0) | 楽器DTM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。